中高部

コース概要

中学・高校部では、日本語力をさらに高めると同時に、現地校の重要な科目を補習・強化するために、一科目から選択でき、自分にあったコース作りができます。
国語科は、語彙・漢字・文法力を固める基礎国語から、国際社会・時事問題もとりあげ、考える力を培う高度なレベルの国語4まで5段階に分かれており、小論文も2クラスあります。
数学科は日本の中学1~3年までをカバーする数学1~3と現地科目のAlgebra I ,  Algebra II, Calculus, SAT/ACT-Mathから、必要な科目を選択できます。
英語科では、PSAT、SATクラスに加え、各テストはもちろん現地授業や大学進学にも重要なEssayクラスも。

今年度から高校理科も選択に加わりました。

2019年度 中高部時間割 ● 2019-2020 Middle/High School Class Schedule 


2019年度 中高部 科目別概要

PDFファイルをダウンロード

<国 語>

 基礎国語: 7~12年生対象

小学校で習得した読解力を中学レベルに高めることを目標にします。漢字、語彙、表現を再度確認することから始め、より正しい日本語に触れる機会とするクラスです。物語文、随筆、説明文、生活文、脚本、詩、新聞記事など幅広く日本語に親しんで、読み、書き、聞き、話し合う場を提供します。

 国 語1: 7~12年生対象

日本の中学1年生の国語教科書を使用し、中学校レベルの国語を基礎から勉強します。中学1年生相応の漢字、語彙、表現、文法、文体、現代文、古文を含む種々の教材を通して、読む、書く、聞く、話すことで、より正しい日本語を習得することを目指します。小論文1とペアで取って、更に実力アップを目指しましょう。

 国 語2: 8~12年生対象

日本の中学2年生の教科書を使用し、優れた文学作品を味わいながら日本語の豊かな表現を学び、小説、評論文や随筆文の読解を中心に、中学2年生レベルまでの漢字力・語彙力・文法力を養います。教科書に沿ったワークシートなどを取り入れ、単元の内容理解を図ります。小論文1とペアで取って、更に実力アップを目指しましょう。

 国 語3: 9~12年生対象

日本の中学3年生の教科書を使用し、優れた文学作品を味わいながら日本語の豊かな表現を学び、小説、評論文や随筆文の読解を中心に中学校卒業レベルまでの漢字力・語彙力・文法力を養います。教科書に沿ったワークシートなどを取り入れ、単元の内容理解を図ります。帰国高校受験にも必要な国語力を養います。小論文2とペアで取って、更に実力アップを目指しましょう。

 国 語4: 10~12年生対象

日本の高校で扱う現代文の教科書を使用します。現代、近代小説、評論文や随筆文を中心に優れた文学作品に触れながら日本語の豊かな表現を味わい学んでいきます。現代文の読解演習および高校生レベルの漢字、語彙力の演習を取り入れ、帰国大学受験にも必要な国語力を養います。小論文2とペアで取って、更に実力アップを目指しましょう。

 小論文1: 7~12年生対象

日本語の文章表現力を確実にすることを目指します。文章を書くにはまず考える力を育てることが大切です。身近な話題、コミュニティーの課題、日本時事問題などを取り上げ、それに準じたものの見方、考え方を明確にし、文章構成を工夫して小論文にしていきます。

 小論文2: 9~12年生対象

日本語の表現・表記や文章構成で小論文を書く練習をします。帰国受験をも視野に入れ、志望動機や自己PRのような自分を表現し文章化するためのテーマとなるものから、時事、国際、経済、生活、教育問題等、世の中で話題になっているトピックなどの論説文、新聞記事などを広く取り上げ、各テーマ毎に討論し、内容を深く掘り下げ理解し意見文を書く演習をしていきます。

 

<数 学>

 数学1:中学1年生対象

日本の中一数学の教科書を使用し、日本語で授業を進めていきます。小学校で学習した算数の内容を発展させ、数学の基礎をしっかりと固めます。現地校のPre-Algebra~Algebra1の基礎的な部分だけでなく、図形の基本をバランスよく学習することができます。

 数学2: 中学2年生対象

日本の中二数学の教科書を使用し、日本語で授業を進めていきます。数学1で学習した内容を発展させ、Algebra1,Geometry両内容の一部をバランスよく学習します。現地校ではあまり重きを置かれないグラフの読み取りや作成、基礎計算力をしっかりと身に付けます。

 数学3: 中学3年生対象

日本の中三数学の教科書を使用し、日本語で授業を進めていきます。数学1,数学2で学習した内容をもとに、Algebra1,2の一部,Geometryの内容をバランスよく学習し、高等数学の総合力を高めます。

Algebra 1 : 8~9年生対象

数学の基礎となる代数の分野を基本の復習から高度な内容まで学習していきます。内容理解を深める演習問題も多く取り入れ、実践力を養っていきます。SATでも必ず出題される範囲ですので、復習やスコアアップのために選択することもよいと思います。

 Geometry: 8~10年生対象*(2019年度は休講)

数学の基礎となる科目です。証明問題、座標、グラフも含まれるので難しい科目といえます。特にグラフ、座標は後の数学にとても重要に関わってくる部分なので、ここでつまずかないようにする必要があります。覚える公式もたくさん出るので丁寧に進めたいと思います。三角関数(Trigonometry)の導入までカバーします。

 Algebra 2: 9~12年生対象

Algebra 1, Geometryをふまえ、さらに進んだ内容になります。現地校でもほとんどの生徒がとる科目なので予習復習に役立つでしょう。SAT、ACT、SATのSubject Testには必修です。重要単元は「関数・Functions」「Linear & Quadratic Equations・1・2次方程式」「指数・対数・Exponential & Logarithm」「Matrix・行列」です。

 Pre-Calculus: 10~12年生対象

Pre-Calculus、を現地校でとっている生徒の予習・復習に役立ちます。Pre-Cでの主な単元である「多項式・Polynomials」「指数、対数・Exponential &Logarithm」「三角関数・Trigonometric Functions」に力を入れていきたいと思います。

 AP Calculus: 10~12年生対象

現地校でCalculusまたはAP-Calculusをとる予定の生徒対象です。一番大切で難しい「微分・Derivatives」「積分・Integrals」を徹底的に勉強します。APの生徒はAPテストを目指して練習もします。

SAT/ACT Math: 10~12年生対象

SAT、ACTでのスコアアップを主眼におき、過去問題、練習問題を繰り返します。テストに慣れるのが目的なので、出題される数学的知識は既に持っている必要があります。SATでは主にAlgebra1,2とPre-Calculusから出題され、ACTではAlgebra1,2とGeometryから出題されます。数学の実力だけでなく、テストテイキングのテクニックも身につけましょう。ポイントは復習です。

 

 

<英 語>

 PSAT English:  7~10年生対象

This course is designed to familiarize students with the format of the PSAT.  Through this class, students work on critical reading, writing conventions, grammar, and vocabulary to prepare for the PSAT. The students will also learn various strategies relating to testing and practice questions from the test.

 SAT English:  10~12年生対象

This course is designed to familiarize students with the format of the SAT.  In this class, students work on critical reading, writing conventions, grammar, and vocabulary to prepare to take the SAT.  Students will also learn different strategies to help them take the test, and have the opportunity to practice questions from previous tests.

 ESSAY WRITING:  7~12年生対象

Essays are a vital component of writing and are often used as an academic metric to gauge a student’s candidacy for enrollment in higher education, or even employment.  Being able to effectively communicate in writing is a highly valued skill that requires extensive training and practice. 

This course is designed to immerse students in all aspects of the essay writing process and will use standardized test prompts (i.e. SAT, ACT, TOEFL) as the primary platform for helping students hone their writing abilities.  Students will become familiarized with the various types of essays commonly seen in standardized tests and will be taught different strategies to approach them.  In this class, students will be actively involved in all three stages of the essay writing process: (1) outlining; (2) writing; and (3) revision.  During the outlining stage, students will use critical thinking to develop a structured response.  In the writing stage, emphasis will be placed on improving grammar, punctuation, vocabulary, sentence structure, and other essential writing conventions.  Finally, during the revision stage, students will apply what they have learned by analyzing and critiquing their own work and the work of their peers.  When completed, this course will have equipped its students with the tools they need to confidently and effectively write essays.

 

 

<理 科> New!

 Chemistry: 9~11年生対象

化学の基礎は簡単そうだが実は深く、ボキャブラリーも難しい。現地校で生徒が苦労しがちな単元「原子・Atoms」、「周期表の傾向・Periodic Trends」、 「化学結合・Chemical Bonds」、「化学両論・Stoichiometry」を重点的に学習します。現地校と同時期に受講することをお勧めします。

 AP Chemistry: 10~12年生対象*(2019年度は休講)

現地校で 9月からAP Chemistry を受講する予定の生徒対象です。

Chemistry に引き続き、基礎を徹底し、AP テスト受験対策にも取り組みます。APテストで毎年重点的に出題されて、生徒にとっては大きな壁となりがちな「化学平衡・Chemical Equilibrium」や「電気化学・Electrochemistry」を軸として授業が進められます。

 Physics: 9~12年生対象*(2019年度は休講)

ニュートンの運動方程式、F = ma、を使えば、あらゆる物理の問題が解ける。この式を中心に、多くの生徒が苦戦しがちな単元を重点的に学習します。物理の問題は想像がしやすく、解き方さえ覚えれば、誰でも簡単に解けていきます。現地校と同時期に受講することをお勧めします。

 AP Physics: 10~12年生対象

現地校で9月からAP Physics を受講する予定の生徒対象です。

電気回路や磁石、エンジンや音は全て物理のおかげで成り立っている。APテストに向けて、受験対策に取り組みます。必須ではありませんが、Calculus を習得済み、もしくは同時に学習すると、さらに理解が深まります。